【江ノ島観光】一度入ったら出られなくなる・・ゆらゆらクラゲ空間がすごい!!

旅行・おでかけ

みなさま、こんにちは!

今回はゆるふわクラゲスポットが大人気な、新江ノ島水族館の『クラゲファンタジーホール』をご紹介します*。
足を踏み入れたら、そこには神秘的な別空間が待っていますよ〜♡

『とにかく癒されたい!』と思っているそこのあなた。
週末のヒーリングの参考にしてみてください*。

⇒ [お得に楽しむ!夏休みの旅行予約はこちら]

見た瞬間、息を呑む美しさ

新江ノ島水族館の順路をたどっていくと、たどり着くクラゲファンタジーホール。
とっても幻想的じゃないですか!?!?

半ドーム式の空間は、クラゲの体内をイメージして設計されたもの。
壁面には13の水槽、ホール中央には球型水槽『クラゲプラネット~海月の惑星~』が設置されています*。

クラゲプラネットは中でゆらゆらと泳ぐクラゲと、球型の水槽をつたう水が涼しげ♪

いくつか水槽を紹介していきますね!

触手がきれいなブラックシーネットル

フリルのような口腕と、切れてしまいそうなほど細い触手のうねりが美しいです♡

傘の直径が1m、口椀、触手の長さも含めると5m以上にまで成長することがあるんですって!
筆者の約3.5倍……。

名前の通り黒い体が特徴のようですが、写真のような赤い体の子もいるようです。

食べたくなるほどかわいいカラージェリー

ちっちゃいクラゲがいっぱ〜〜〜い♡♡
フォルムもグミみたいで乙女心がくすぐられます。

カラージェリーはブルーやワインレッド、パールホワイトなど、様々な色をした個体がいるんだとか!
体内の褐虫藻の種類や、密度などが要因の1つのようです。

色や形に個体差があることから、観賞用としても大変人気な種類♡
ただし寿命が短く、半年程度しか生きられないのが悲しいところ……。

まるでアートなパシフィックシーネットル

黄色、赤、白の対比がアートのよう♡♡
ここだけ時間が止まったような錯覚に陥ります。

実は、強い毒性があるんですよ〜!
『美しいものには毒がある』ということですね。

世界最大級のクラゲのひとつで、日本で見られる場所もまだ少ないんだとか。

ちなみになぜ逆さまなのかというと、傘を下にすることで落ちてくる餌を待っているんですって!!
おもしろ〜い!

あなたもアート作品に♡

実はこのパシフィックシーネットルの水槽、フォトスポットに最高なんです♡♡

いかがでしょうか?♡
絵の中に飛び込んだような世界観!

このようにアーティスティックな写真が簡単に撮れちゃいますよ〜!
座って、立って、オリジナルのポーズをして、あなただけのアートを作ってみてください*。

癒されたいときは新江ノ島水族館に行こう

今回は新江ノ島水族館の『クラゲファンタジーホール』をご紹介しました♪

クラゲってフォルムや色や動き全てが、癒しの塊ですよね〜♡
クラゲファンタジーホールは、そんなクラゲのいいところを最大限に活かした空間でした。

ゆらゆらふわふわ揺れて泳ぐクラゲを見たら、きっとあなたの肩の力もふっと抜けるはず♪

⇒ [お得に楽しむ!夏休みの旅行予約はこちら]

0

コメント

このライターの記事をもっと見る >>
nari

こんにちは!ファッションやおしゃれなトレンドが大好きなnariです。みなさまに素敵な情報をどんどん届けられるようにがんばります♡よろしくお願いします。

nariをフォローする
旅行・おでかけ
JOERA(ジョエラ)