正しい角栓の取り方を伝授!NG行動やおすすめ毛穴ケアアイテムも

コスメ・美容

毛穴の中に見える、ポツポツした角栓。
一度角栓ができてしまうと毛穴が目立ったり、肌表面のザラつきでメイクが浮いたりと、女性にとっては、深い悩みの種になってしまいますよね。
鼻やあご周辺にできた白い角栓は、いつも通りのスキンケアではなかなか取ることができず、「取り方がわからない」と、悩む人も多いはず!

そこで今回は、「角栓が取れない!」と悩む人に向け、角栓の簡単な取り方をご紹介♡
絶対にやってはいけないNG行動やおすすめの毛穴ケアアイテムも一緒に解説しますね!

毛穴に角栓ができる原因とは?

角栓と聞くと、毛穴の中で過剰分泌された皮脂が固まった物だと思われがちですが、これは半分正解で半分間違い!
実は角栓の約70%は、皮脂ではなく古くなった角質(たんぱく質)からできているのです。
肌の表面同様、毛穴の中でも角層は生まれ変わります。
角栓とは、剥がれ落ち不要になった角質と皮脂が、毛穴内で混ざり合い出来た物なのです。

角栓は、ターンオーバーの乱れ皮脂の過剰分泌メイク汚れの落とし残りなどが原因でできると言われています。
また、角栓は鼻、おでこ、あごなどの皮脂分泌量が多い部分にできやすく、正しいケアをせずに放置しておくと、角栓表面が酸化し、黒ずんだ角栓になる場合も!

毛穴が目立ってしまう角栓は、1日も早く取り除きたいですよね。
次の項目からは、鼻を中心にできた角栓の簡単な取り方について、ご紹介します♪

正しい毛穴の角栓の取り方

角栓は、古い角質(たんぱく質)と過剰に分泌された皮脂が原因でできる物なので、たんぱく質を分解したり、皮脂ケアができたりするアイテムを使うのが効果的!
また、日頃からの正しいケアで、角栓ができにくい肌へと導くこともできます。
まずは、正しい毛穴の角栓の取り方を5つご紹介します♡

正しい洗顔とクレンジングをする

正しい角栓の取り方の基本は、毎日の洗顔とクレンジングです。
特に重要なのが、洗顔!
「肌が乾燥するから」と、朝はぬるま湯のみの洗顔にしている人もいるかもしれませんが、洗顔料を使わないと、毛穴に詰まった角栓は取れません。

敏感肌や極度の乾燥肌でない限りは、夜だけでなく、朝もしっかり洗顔料を使って顔を洗うようにしましょう。
洗顔料を使った角栓の取り方としては、汚れを吸着する炭やクレイ配合の洗顔料、古い角質(たんぱく質)を分解してくれる酵素洗顔がおすすめです♪

角栓の原因となる、メイク汚れの落とし残りを防ぐためにも、正しいクレンジングも大切!
クレンジングを使った角栓の取り方については、最初に肌を温めるのがポイントです。
クレンジング前にホットタオルやスチーマーで温めると、肌が柔らかくなり、毛穴の奥の汚れも落としやすくなりますよ。
肌に乗せると温かくなるホットクレンジングを使うのも◎!

ビタミンC誘導体配合の化粧品を使う

正しい角栓の取り方としては、いつものスキンケアのなかにビタミンC誘導体配合の化粧品を取り入れるのもおすすめ!
ビタミンC誘導体には、整肌作用があるので、できたての白い角栓であれば、取れる可能性も◎!

また、ビタミンC誘導体は、角栓の原因となる過剰な皮脂の分泌を抑えたり、古い角質をたまりにくくしたりといった効果にも期待ができます。
角栓ができやすい人は、普段からビタミンC誘導体の化粧水や美容液を使って、角栓対策をしてみましょう♪

⇒ おすすめ毛穴アイテムはこちら

ベビーオイルで角栓を浮かせる

角栓の取り方としても有名なアイテムと言えば、ベビーオイル!
ベビーオイルを綿棒に染み込ませて行う角栓の取り方は、次の通りです。

1.入浴後、もしくは蒸しタオルを当て、肌を温めた状態にする(毛穴を開かせる)
2.綿棒にたっぷりベビーオイルを染み込ませ、小鼻周りなど角栓が気になる部分をくるくるとマッサージする
3.角栓が浮き出てきたら、コットンやティッシュでやさしく拭き取ります

今すぐに角栓を取りたいときは、即効性に期待できるベビーオイルを使ってみましょう。
ただし、頻繁にベビーオイルで角栓を取りだしたり、綿棒に力を入れすぎたりという行為は、摩擦による炎症で、さらに角栓を作りだす原因になるので注意を!
角栓ができやすい人には、ベビーオイルを洗顔料に混ぜたり、クレンジング代わりにしたりといった使い方もおすすめです♪

バランスの良い食事を心がける

糖質や脂質の摂りすぎは、角栓の原因となる皮脂の過剰分泌を促します。
角栓ができたときは、甘い物や揚げ物の食べ過ぎに注意しましょう。

角栓を防ぐためには、皮脂分泌を保つビタミンB2や、ターンオーバーをサポートするビタミンAなどを豊富に含んだ食材がおすすめ!
ビタミンB2は卵や乳製品など、ビタミンAは緑黄色野菜やうなぎなどに含まれています。

また、バランスの良い食事だけではなく、質の良い睡眠をとったり、ストレスをためたりしないなど、規則正しい生活習慣を心がけることも大切です♪

クリニックでプロにケアしてもらう

自分でできる正しい角栓の取り方はいろいろありますが、角栓の状態によっては、自己判断のケアにより肌を傷つけ、かえって症状を悪くしてしまう可能性もあります。
頑固な角栓や繰り返しできる角栓をキレイに取りたい場合は、クリニックを受診し、プロにケアしてもらうようにしましょう!

クリニックでは、定番の毛穴洗浄や古い角質を溶かしだすピーリングなど、さまざまな治療法があります。
自分の角栓に合った施術をしてもらえるので、長年角栓に悩まされている人にはおすすめです♪

こんな行動はNG!間違った角栓の取り方

鼻やおでこにできた角栓は、目立ちやすいのですぐに取りたい衝動に駆られるかもしれません。
しかし、間違った角栓の取り方をしてしまうと、さらに角栓ができる原因を作ったり、肌荒れやニキビなど他の症状を招いたりする可能性もあるのです!
ついついやってしまいがちだけど、実は間違った角栓の取り方も覚えておきましょう♡

無理やり手やピンセットで押し出す

「できた角栓は無理やり押し出してしまう」という人もいますが、角栓の取り方としては、手やピンセットを使って無理に押し出すのは、絶対にNGの行為です!
手やピンセットで押し出すときの刺激により、皮脂分泌が促されたり、炎症による角質肥厚を起こしたりする可能性もあるため、さらに角栓を作る原因となってしまいます。

また、角栓がキレイに押し出せたとしても、角栓はすぐに再生を始めるので効果は薄いと言われています。
無理やり手やピンセットで押し出す行為は、角栓だけでなく、乾燥やシミ、ニキビなど他の肌トラブルを生む原因にもなるので、絶対にやめましょう!

剥がすタイプのパックを使う

市販されている剥がすタイプのパックを使えば、角栓もポロリと取れて、気持ち良いですよね。
しかし、これも角栓の取り方としてはNGなのです!

剥がすタイプのパックは、剥がす際に肌にダメージを与えてしまうため、炎症などの原因になります。
また、角栓と一緒に角層も剥がしてしまうことで、皮脂分泌が促され、再び角栓ができやすくなってしまうのです。
どうしても剥がすパックを使いたいときは、必ず使用方法を守り、最後の保湿ケアをしっかり行うようにしましょう!

スクラブ洗顔でケアする

古い角質や皮脂などを取り除くスクラブ洗顔は、角栓ケアに向いていると思われがちですが、実は角栓の取り方としてはNG!
というのも、スクラブ洗顔に含まれる粒子は、ザラザラしているため、使用方法を間違えると皮膚刺激になりやすいという特徴があります。

スクラブ洗顔自体は決して悪い物ではありませんが、使用頻度や力加減を間違えると、摩擦による角質肥厚が起こり、さらに角栓ができる原因になるのです。
角栓自体は取れるものの、再び角栓ができる悪循環に陥る場合もあるので、角栓ケアを目的で使うのには向いていません。

角栓ケアにおすすめアイテム

正しい角栓の取り方をするときは、角栓ケア向きのアイテムを一緒に使うと効果的◎!
こちらの項目では、角栓ケアにおすすめのアイテムを3つご紹介します♡

【極力負担なく角栓ケアしたい人に!】ビオレ マッサージ洗顔ジェル

「ピーリングやパックは刺激が強いけど、いつも通りのアイテムでは角栓が取れない」という人におすすめなのが、角栓を分解してくれる「ビオレ マッサージ洗顔ジェル」です。

こちらのマッサージ洗顔ジェルは、花王独自の処方により、肌に負担をあまりかけず、角栓だけを分解!
くるくると円を描くようにマッサージしながら洗うだけで、角栓ケアができるのです♪
泡立て不要なので、忙しい朝に使えるのも◎! 

▷容量 … 150g
▷価格 … 715円(税込)

⇒ 商品詳細はこちら

【角栓と一緒に他の毛穴悩みも解消!】オバジC 酵素洗顔パウダー

タンパク質除去酵素&皮脂除去酵素のどちらも配合されている「オバジC 酵素洗顔パウダー」は、角質が取れると口コミでも評判の酵素洗顔!
ベタつきが気にならず、さらっとした洗い上がりになるので、後のスキンケアの邪魔にもなりません。
角栓だけでなく、毛穴の黒ずみやザラつきにも効果的なので、角栓と一緒に他の毛穴や皮脂悩みを解決したい人におすすめです♪

▷容量 … 0.4g×30個
▷価格 … 1,980円(税込)

⇒ 商品詳細はこちら

【角栓が繰り返しできやすい時に!】ドクターケイ ケイカクテルVローション

3種類のビタミンC誘導体や、ビタミンA、ビタミンB2など、12種類のビタミンを贅沢に配合した「ドクターケイ ケイカクテルVローション」
3種のヒアルロン酸と2種のコラーゲンも配合されているので、角栓ケアだけではなく、保湿効果にも期待ができます◎!

ビタミンC誘導体で皮脂分泌を抑制しながら、保湿成分が肌のキメを整えてくれるので、繰り返しできる角栓にお悩みの人におすすめ♪
ブースターやイオン導入にも使え、1本で3つの役割を持っているのも◎!

▷容量 … 150mL
▷価格 … 7,700円(税込)

⇒ 商品詳細はこちら

詰まった角栓は正しい方法でケアしよう!

毛穴に詰まると悪目立ちしてしまう角栓ですが、正しい取り方さえすれば、キレイに取り除くことができ、再び角栓ができるのを防ぐことも可能です!
角栓ができたときは、正しい方法でケアをして、毛穴悩みのない肌を目指してみましょう♡

⇒ おすすめ!毛穴アイテム購入はこちら
0

コメント

コスメ・美容
JOERA(ジョエラ)