「可愛い」だけで選ばないで!ティーカッププードルの注意点

ライフスタイル

ティーカップに入ってしまうほど小さいとされるトイプードルの一種、“ティーカッププードル”。特徴や飼う際の注意点などご紹介します。

⇒ [関連記事]【愛犬家必見!】心理や性格までわかる?!あなたの愛犬はどんな性格?愛犬のリラックス度診断

ティーカッププードルとは

ティーカッププードルとはプードルの一種ですが、正式な名称ではなく、トイプードルよりも小さいタイニープードルと共に日本のJKCでは非公認の犬種です。
プードルにはサイズ別にトイ・ミニチュア・ミディアム・スタンダードの4サイズがあり、トイよりも小さいサイズはティーカップの他にもタイニーやマイクロティーカップなど通称がつくプードルもいます。中でも一番小さいプードルが、ティーカッププードルです。

ティーカッププードルの生体価格

ティーカッププードルの生体価格は30万円前後から150万円以上する子までピンキリです。またマズル(鼻や口まわり)が短く短足な子やレッド・アプリコットの毛色は人気が高く、金額も高額な傾向があります。

⇒ [関連記事]【愛犬家必見!】その行動、反抗期かも!?知っておいた方がいい犬の思春期事情

体重推移

ティーカッププードルの歴史は浅く、公式な犬種としても登録されていないため、体重推移はあくまで目安となります。

我が家の愛犬“ガジラ”の場合は、
3ヶ月 500g
4ヶ月 730g
5ヶ月 1㎏
6ヶ月 1.25㎏
ブリーダーさんからはティーカッププードルと言われていますが、まだまだ成長過程なので成犬時がどの程度になるかはわかりませんが、ご参考までに!

小型犬の成長期は個人差はあるものの約8~10ヶ月齢までですが、顕著な成長は約5ヶ月程とされており、5ヶ月齢以降は緩やかな推移をたどります。

飼う際の注意点

ティーカッププードルという犬種がそもそもいないのでペットショップではなかなか出会えないことが多いです。ペットショップでティーカッププードルと言われ、購入したのに成犬時には3㎏以上になってしまった!ということも…。

購入時の注意点は

〇両親のサイズ
ティーカッププードルやタイニーサイズを判断する基準として親のサイズがポイントになります。ペットショップでは両親の体重を明記しています。明記していない場合は気を付けた方がいいように思います。
またブリーダーでは両親のサイズに加えて写真を載せていたり、見学時には会わせてくれるところが多いので、確認してみましょう!

〇健康状態
悪質なブリーダーはご飯の量を減らしたり、未熟児を低体重だからティーカッププードル!と謳っていることもあるので注意が必要です。

〇飼育環境
ブリーダーでもペットショップでも飼育環境はとても大切です。悪い飼育環境だと病気を持っていたり、虐待の可能性も。見学に行った際は、チェックしたいポイントです。

次に飼う際の注意点は

〇小さいため、歩行時に注意
ティーカッププードルはとても小さいので散歩時や室内でもどこにいるかをしっかりと把握していないと、蹴ってしまったり踏みつぶしてケガをさせてしまうトラブルも多くあります。そして骨も細いので簡単に骨折してしまうので気を付けましょう。

〇高いところからの落下
上記にも記載したように骨が細いので骨折の危険がとても高いです。そのためソファーや抱き上げている際などは注意が必要です。環境に慣れてくると走り回ったり、高いところに上りたがったりしますが、転落の危険性は常に気を配るべきポイントです。

生後5~6ヶ月には歯の生え変わり時に乳歯が抜けていないのに永久歯が生えてきてしまい、歯並びが悪くなることによって歯周病になりやすい傾向があります。
その他にもパテラ(膝蓋骨脱臼)・外耳炎・涙やけなどになりやすい傾向も…。
獣医さんやブリーダーなどからアドバイスや相談をしながら育てていくのがベストです!

まとめ

毛が抜けにくいことで人気の高いプードル。そして小さいサイズがぬいぐるみのようで人気のティーカッププードル。その小ささから健全でないと言われることも少なくありません。また記載したように、小さいと言われて買ったけど大きくなってしまったという声も多く、育児放棄をしてしまう人も実際にいます。
ぬいぐるみのような可愛さですが生き物です。本当に飼うことが出来るかを事前にしっかり考えましょう!
今回はティーカッププードルをご紹介しました♪

⇒ [関連記事]【愛犬家必見!】ペットと一緒に避難できる?!今までにない新しい避難所開設へ
0

コメント

このライターの記事をもっと見る >>
Mei

楽しいことが大好きな25歳。20歳で短期留学のため渡米。ティーカッププードルのGAZZILA溺愛中。アウトドア・ゴルフ・ファッション・インテリアなど幅広くお届けしていきます♪

Meiをフォローする
ライフスタイル
JOERA(ジョエラ)