お腹を空かせる方法4選!短時間で早く空腹になるツボ・運動とは?

ライフスタイル

今回は、お腹を空かせる方法をご紹介していきます。
お腹を空かせたいと思うときは意外にあるものです!
例えば、食べ放題でたくさん美味しい物を食べたいのにあまりお腹が空いていない時、すぐに食べる必要があるのにお腹が空いていなくて残してしまいそうな時など…。
ついつい間食し食べ過ぎてしまうことは多々ありますよね。

そんな時に、短時間でお腹を空かせる方法を知っていればきっと役立ちます!
お腹を空かせるために簡単にできる4つの方法や、そもそもお腹が空く仕組みがどうなっているのか?について今回は詳しくご説明していきましょう。
これさえ分かれば、楽しみな食事の前にお腹ぺこぺこにして美味しく頂くことできますよ。

お腹が空く仕組みとは?

私たちがお腹が空いた、お腹が満腹だと感じるのには、一体どのような仕組みがあるのでしょうか?下記で解説していきます。

お腹が空く仕組み

お腹が空腹か満腹かを決めているのは私たちの脳です。
胃にたくさんの食べ物が入っているから満腹になると言うわけではありません。
満腹だと判断するのは脳の満腹中枢、空腹だと判断するのは視床下部にある摂食中枢です。
食事をすると、体内の血糖値が上昇します。
ある一定のラインまで血糖値が上がることで満腹中枢が「もうエネルギーは必要ない」と判断し満腹だという指令を出します。

また運動などをしてエネルギーが低下してくると、血糖値も低下します。
血糖値が下がると体は生命活動を維持するために脂肪を分解してエネルギーを作ろうとするのですが、その過程で作られる物質が「遊離脂肪酸」です。
この物質が増えることで、摂食中枢が空腹のサインを出します。

要するに、お腹をすかせるには血液中の血糖値の量がキーポイントなんです!
そして血糖値を低下させるために、運動のようなエネルギーを消費する活動行うと良いでしょう。

一食抜けばお腹が空いてたくさん食べられるようになる?

食べ放題に行く前に、朝ごはんや昼ごはんを抜いてお腹を空かせよう!と考える方はきっと多いですよね。
血糖値も下がり、たくさん胃腸に食べ物が入りそうな気がしてしまいます。
しかし、残念ながらその考えは改めなければなりません。
なぜなら、一食抜くと逆に胃腸の働きが鈍くなり食べられなくなるからです。

食べ放題に行く前の食事は、ガッツリ食べる必要はありませんが全く食べないということは避けて適度に食べた方がいいですよ。
朝ごはんだったらゆで卵とサラダ、お昼だとサンドイッチくらいならすぐにエネルギーを消費して食べ放題に影響することはないでしょう。

お腹を空かせる方法4選

イメージ

楽しみにしていた食事の前に、ついつい間食してしまいお腹が空いてない!
せっかく妻や夫が美味しい料理を作って待っているのに、お腹が空いていなくて残してしまいそう。そんな時もありますよね!
そこで短時間でお腹を空かせる方法4選を下記でご紹介していきます。
実践しやすい方法を取り入れてみてください。

お腹を空かせる方法① 運動をする

イメージ

お腹を空かせる方法の一つ目は「運動」をすることです。
お腹が空く仕組みでも解説したように、運動をすることでエネルギーが消費され血糖値が低下します。
すると、空腹を判断する摂食中枢がお腹がすいてるぞー!と体に指令を出すのです。

〈お腹を空かせるオススメの運動〉
・水泳
・ジョギング
・ウォーキング
・ボクシング
・エアロビクス

おすすめは有酸素運動!酸素を使いながらエネルギーを消費していきます。
短距離走や腕立て伏せ、ベンチプレスなどの無酸素運動は筋肉トレーニングにはなりますが、消費エネルギーは大して多くありません。
短時間でお腹を空かせるために運動を取り入れるのであれば、上記で挙げたような有酸素運動を20分以上行うと効果的です。

例え運動する時間がない方でも、会社帰りに駅までジョギングをしたり、エレベーターを使用せずに階段で上り下りをしてみたりと工夫すると良いでしょう。
また、主婦の方であれば家事中の「ながら運動」もおすすめです。
呼吸をしながら足を上げて洗濯物を干したり、食器を洗ったりすると家事の時間は有酸素運動としてエネルギーを消費することができますよ♪

お家でできる簡単筋トレはこちら▼

お腹を空かせる方法② ツボ押しをする

短時間でお腹を空かせる方法2つ目は「ツボ押し」をすることです。
効果的なツボを3つご紹介していきます。

陽谿(ようけい)

陽谿は、胃腸を活発にしてくれるツボです。
このツボを押すことで消化不良を改善する効果が期待できます。
その他の機能としては、手首の痛みや五十肩、腕全体の痛みと怠さなどにも効果があると言われています。

場所は、手の甲を上にして親指を反らすと2本の筋が浮き上がり三角形の窪みが現れるところです。
痛気持ちいい程度の強さで、10秒×3〜5回押してみましょう。

合谷(ごうこく)

万能のツボとして有名な合谷は、消化不良を改善する効果も期待できます。
その他は、口内炎・肩こり・腰痛・歯の痛み・頭痛・生理痛と大半の痛みに効くと言っても過言ではないでしょう。

場所は手の甲の親指と人差し指の付け根の間です。
合谷は押せばほとんどの方が痛いと感じるため、とても分かりやすいツボですよね。
痛気持ちいい程度の強さで、10秒×3〜5回を目安に押してみましょう。

内関(ないかん)

内関は胸から胃にかけての不快感や、乗り物酔い・二日酔い・つわり・みぞおちの痛みや慢性胃炎にも効果的と言われるツボです。
ストレスや自律神経を整えるのにも良いですよ!
手のひらを上にして、手首のシワから指3本分ほど離れたところにあります。

以上、お腹を空かせるのに効果が期待できるツボを3つご紹介していきました。
仕事中で会社から出れない場合でも、ツボ押しなら気軽にできそうですよね!
ぜひ試してみてください。

お腹を空かせる方法③勉強をする

イメージ

お腹を空かせる方法3つ目は「勉強」をすることです。
勉強をすると頭を使うので、運動のようにエネルギーを消費します。
勉強をしているときにお腹が空いたり、甘い物が欲しくなった経験がある方は多いはずです。

脳を活性化して頭を使えばいいので、特に勉強でなくても大丈夫!
例えば、読書やパズルも頭を使うので趣味を兼ねてできそうです。
仕事中であれば、大抵の場合は頭を使っているのではないでしょうか?
と言うことは、仕事をするだけで自然にお腹が空くと言うことになりますね。
お腹を空かしたい時は、わざと難しくして頭を使うような事をしてみてください。
あっという間にお腹がぺこぺこになるかもしれませんよ。

お腹を空かせる方法④お風呂に入る

イメージ

お腹を空かせる方法4つ目は「お風呂」に入ることです。
ダイエットで半身浴をするように、お風呂に入ると代謝が良くなり消化機能が促進されます。
すると、お風呂に入るだけでエネルギーを消費することになるのです。
汗をかくことで体の水分も少なくなり、食べ物や飲み物が欲しくなるでしょう。
体が温まり、血流も促進されます。
体の機能が活発になると、生命維持のためにたくさんのエネルギーが必要になりお腹が空きます。

ついつい食べ過ぎちゃったと言う時は、ご飯の前にお風呂に入ってお腹を空かせましょう!
満腹だったお腹に余裕ができて、美味しく食事をすることができますよ。

お腹を空かせる方法はたくさんある!

イメージ

それでは今回は、短時間でお腹を空かせる方法4選をご紹介していきました。
食べ放題に行くのにお腹が空いていない。
大事な食事の前についつい間食しすぎてしまった。
このような方はぜひ今回ご紹介した4つの方法の中から、その時に行いやすいものを選んで試してみてくださいね!
「空腹は最高の調味料」とも言いますし、美味しい物をたくさん食べたい方はぜひお腹を空かせて食事をしましょう。

ダイエッターさん必見!おすすめ記事▼

1+

コメント

ライフスタイル
JOERA(ジョエラ)