【話題】社会人に大人気「GABAのチョコ」が睡眠に影響あるってホント?

グルメ・レシピ

あなたはGABAのチョコレートを食べたことがありますか?一昔前に「ストレス社会で戦うあなたへ」というネーミングのもと、GABAという名前の球体のチョコレートが袋に入ってよく売られていました。(今も売られていますが)。

実はGABAを寝る前に食べると睡眠の質を高める効果が期待できるようです。今回自分で実験して見たいと思います。

⇒ GABA チョコレートの購入情報はこちら◎

GABAの効果とは

GABAというのはアミノ酸の一種で、精神を安定させるための抑制物質です。ストレスケアができるということで数年前から注目されるようになり、チョコレートだったり、特定保健用食品や、サプリメントとしても数多く商品が登場しています。

GABAが不足すると興奮性の神経物質が多量に分泌されてしまい、緊張状態が続いてしまうことで、不眠や寝つきが悪い、眠りの質が浅いという症状に繋がってしまいます。

なので、意図的に体内にGABAを取り込み、落ち着かせるという作戦なんですね。

睡眠の質を高めるGABA for Sleep

さて、今回実験に選んだのは、睡眠の質をよくすることを謳っているであろうGABA for Sleepです。

チョコレートの目安3粒で、そんなに変わるものなのか!?

最近ちょうど寝つきが悪くなってきて困っていたので、これで即寝落ちできたら最高。

眠りの深さ、目覚め・・・期待あるのみ。

ではいざ、睡眠にいいとされるミルクをおともに実食。

ミルクは普通に冷たいです。

味としては、本当に普通に美味しいチョコ。甘さ控えめにビターを選びましたが、私には本当にちょうどいい味でした。薄いチョコというよりは、しっかり濃厚なお味。普通にリピ買い決定です。

肝心な効果は?

3粒ずつだから、残ったやつをちゃんと蓋できるのも嬉しい

さて、実際に食べてからお風呂に入って、寝る支度してと1時間以上はあったと思います。そしていざ寝床について・・・。

!?

本当に、眠りに入るのが早かった時期のようにあっという間に寝落ちしました。

もしや、質が高まってる!?

3粒ずつ、合計4回試しましたが、やはり寝る前のソワソワ(スマホを直前まで触っているからいけないのですが)が減った気がします!

ストレス社会に揉まれて、寝落ちしにくくなっている人、とりあえず試してみてください!

⇒ GABA チョコレートの購入情報はこちら◎
0

コメント

このライターの記事をもっと見る >>
モニコ

食いしん坊で旅好きのアラサー大阪人。一応バイリンガル。
おいしいものとインスタ映えスポットが好物です♡

モニコをフォローする
グルメ・レシピ
JOERA(ジョエラ)