【北海道カフェ】やっと行けた…!大人気〆パフェ店はスイーツ沼の入口だった!

グルメ・レシピ

北海道では、夜ご飯の後にパフェを食べる「〆パフェ」が主流なのはご存知ですか??
様々な〆パフェ屋さんが存在し、全国展開する店舗もあったりと今話題のスイーツです。今回は、中でも人気の店舗にやっと入れたので、ご紹介します!

パフェ 珈琲、酒、佐々木

夜パフェの中でも大人気店の佐々木。
もう1つ、佐藤という姉妹店もあり、店舗同士の場所も近いです。私が訪れた日は、平日で佐藤の店休日でしたが、佐々木は開いているので、佐々木にお邪魔しました。

道に迷って佐藤の方に訪れてしまいましたが、店舗前にお休みである旨と佐々木がやっているという情報、地図が記載されており、無事向かうことが出来ました。狸小路商店街から少し横に入ったところにありその上に、このシンプルな外観なので、よく見て探すのがおすすめです!

▽佐々木の店舗情報

⇒ パフェ 珈琲、酒、佐々木の詳細はこちら

いざ入店!

佐々木は、地下に店舗を構えており、可愛らしいインテリアやガチャガチャが迎えてくれます。
私たちが訪れた20時頃は、すぐに案内してもらえました。
店内は、カウンター席が複数とテーブル席が少々。
池袋にある、モモブクロのような店内でした。

衝撃的なメニューたち

メニューは、とってもシンプル。
パフェの種類は、3種。どれも他では味わえない斬新なものばかり。

私は、抹茶と烏龍茶、友人は、塩キャラメルとピスタチオを注文。
季節のパフェは、いちごとカスタードの甘党さんにおすすめのメニューでした。
単品2つの注文で、お値段は3000円弱。
メニューによって、金額は異なりますが、1つあたり1500円前後でした。

パフェの概念を超えている

様々なパフェを食べてきましたが、これを食べたらパフェに無限可能性を感じると思います。
正直、メニューを見た時、味の想像がつかなく、どうしようと思っていました。
が、それぞれの食材がぶつかり合わず口の中で全部堪能できる衝撃的なパフェでした…
友人とも衝撃を受けて、お寿司を食べたあとでしたが、かきこむように食べてしまうほど!

一口食べたら「え?何これ?」ってなる、完璧すぎるパフェに出会いました。
よく美味しいものは、あとから味が思い出せると言いますがまさにそれ。今この記事を書いている間も、味を思い出して食べたくて仕方ないほどです笑

噂の大人気店は、芸術的かつ完璧な味わいを楽しめるパフェ屋さんでした◎

また訪れたい夜パフェ店

今回は、札幌にある「パフェ 珈琲、酒、佐々木」をご紹介しました。他では食べられない斬新かつ完璧な味わいのパフェを楽しめる、最高なお店でした!今まで食べていたパフェの概念をくつがえす、斬新な味わいはぜひ北海道に訪れた際、味わっていただきたいスイーツです!

⇒ パフェ 珈琲、酒、佐々木の詳細はこちら
0

コメント

このライターの記事をもっと見る >>
ありぺい

ツイッターランドの住人。
大体DTで引きニート。
好きなものは可愛いものと可愛い人です?
タピオカとファンズータオのことを毎日
考えながら過ごしてます◝(⁰▿⁰)◜

ありぺいをフォローする
グルメ・レシピ
JOERA(ジョエラ)