【大人気】コストコのディナーロールとは?アレンジレシピや激似商品との違いも!

グルメ・レシピ

コストコのディナーロールといえば、コストコユーザーがこぞって毎回購入すると話題のロールパン。
そのシンプルな見た目と優しい味わいが人気で、アレンジも自由自在。

また売り場には、ディナーロールとそっくりな見た目の「マスカルポーネロール」というパンもあり、こちらも大人気なんです!
そこで今回はこの2種類のパンの特徴を比べながら、美味しい食べ方もご紹介していきます♡

⇒ ネットで買える!コストコディナーロールはこちら

大人気!コストコのディナーロールとは

ころんとしたシンプルな見た目と、ほんのり甘くふわふわなコストコのディナーロール。
コストコの大定番ともうたわれるこちらの商品は、なんと言っても「この量でこのお値段!?」というコスパの良さが話題です。

その反面、ネットの口コミでは「まずい」というウワサも…?
さっそくコストコディナーロールの気になる実態について見ていきましょう!

ストコ ディナーロールの値段・個数

ディナーロールは36個入りでお値段458円です。
一個当たりおよそ13円とかなりお得!

コストコ ディナーロールは”まずい”というウワサも!?

「コストコ ディナーロール」と検索すると、一部「まずい」という意見も出てきます。
こちらについて詳しく調べてみると、

・香りが好みじゃない
・量が多く、また日持ちしないため美味しく食べきれない
・毎日食べていると味変のレパートリーがなくなり飽きてしまう

といった声が大半でした。
大容量でシンプルなのがウリであると同時に、一人暮らしなど消費量が少ない方にとっては多すぎるという意見もあるようです。

もともとパン自体あまり日持ちしない食品ですが、冷凍保存することで長く美味しく食べることができます。
そして温め直した際にパサパサの食感にならない、上手な冷凍保存のやり方についても後ほどご紹介しますね!

見た目がそっくり!マスカルポーネロールとの違いは?

次に、ディナーロールと袋の大きさもパンの見た目もそっくりな「マスカルポーネロール」について解説します!

コストコ マスカルポーネロールの値段・個数

まず内容量ですが、36個入りとディナーロールと同量です。
では価格はというと…

ディナーロール:458円
マスカルポーネロール698円

と、マスカルポーネロールのほうが240円高くなっています!

ディナーロールよりマスカルポーネロールのほうがリッチ♡

量も見た目もほとんど同じなのにマスカルポーネロールのほうが値段が高い理由は、その名の通り原材料に「マスカルポーネチーズ」が使われているからなんです。

マスカルポーネチーズとは、イタリア生まれのスイーツとして有名なあのティラミスの材料でもあります。
クリームチーズや普通のチーズと比べて酸味が少なめで乳脂肪分が高く、とっても濃厚で贅沢なチーズといえます。

そこへさらに「発酵バター入りマーガリン」までプラスしてつくられたのがマスカルポーネロールの正体!
言うなればディナーロールの豪華版なんです。
少し高くても、マスカルポーネロールのほうが断然好き!という口コミも多いんですよ~!

実際に食べてみた!ディナーロールとどう違う?

評判のマスカルポーネロール。実際に食べてみましょう。
袋を開けると、ふんわりと甘い匂い〜♪

まずはそのまま、いただきま〜す♪
ディナーロールよりも少しだけしっとりしている気がします!
優しい甘さなんだけど、ほのかにチーズの酸味もあるような味わい。

ディナーロールは「ほんのりミルク風味」という感じですが、マスカルポーネロールはその名前のとおりマスカルポーネチーズが効いています♪
1個を秒で食べ終え(笑)、2個めはレンジで10秒チン。

おおっ!
温めるとバターがじゅんわり〜!♡
手がテカテカするほどのバター感でまるでクロワッサンみたい!?

ディナーロールは温めてもそんなことないので、これが発酵バター入りマーガリンの威力かな?
温めてバター感がアップしたマスカルポーネロールは、1個19円とは思えないほどリッチな味わいでした!!

⇒ ネットで買える!コストコディナーロールはこちら

ディナーロールのアレンジレシピ

シンプルな味のため、何と組み合わせてもマッチするのがディナーロールのいいところ♪

ハンバーグやソーセージを挟んだ「おかず系アレンジ」

市販のお弁当用ミニハンバーグを挟んだお手軽バーガーなら、忙しい朝でもボリューミーな食べ応えを得られます。
お子さんや友だちと一緒にハンバーグ作りから楽しんで、好きな野菜やチーズを挟んだかわいいミニバーガーを量産しても楽しそう!!

ホイップと苺でかわいい「フルーツサンド系アレンジ」

甘いものとの組み合わせもお手のもの。
ホイップクリームと苺を使って、見た目にも美味しいフルーツサンドにして楽しむのもオススメです。

中身のフルーツをみかんの缶詰、キウイ、バナナ…と好きなものに変えれば華やかなスイーツのできあがり!
シンプルにあんバターやあんホイップもありですね…(ゴクリ)。

マスカルポーネロールのアレンジレシピ

そのまま食べても満足感の高いマスカルポーネロールなので、サンドイッチ風のアレンジに使えばさらに食べごたえ抜群!
普通の食パンでサンドイッチを作るときは、パンにバターやマーガリンを塗ることが多いと思います。
しかし、マスカルポーネロールならパン自体がしっとりしているのでその必要がありません!!
酸味の効いたジャムなどを塗ってスイーツ系として食べてももちろん合いますよ◎

コストコ ディナーロールの保存方法

食べきれない分は冷凍保存することで、賞味期限を過ぎても美味しくいただくことができます。
このとき買ってきた袋のままバサッと入れてしまうより、小分けにしてジップロックやフリーザーバッグなどに入れかえるようにしましょう!

ディナーロールを冷凍保存する際のポイント

ラップで一つ一つ包んだ場合も、それをさらに密閉容器にまとめるのが無難です。
庫内の空気に触れることが乾燥や劣化の原因となり、美味しくなくなってしまいます。
そのため「密閉容器にいれること」「できるだけ空気を抜くこと」がポイントです!

冷凍ディナーロールのおすすめの温め方はフライパンを使う!

冷蔵庫などで食べる分だけ自然解凍させる方法や、凍ったままトースターで温めても美味しく食べれます。
電子レンジで温めるとふわもちっとした食感になってそれはそれで美味しいのですが、すぐに固くなってしまいますよね…。

そこで手軽にできるのにより美味しくなるオススメな解凍方法が、フライパンを使って温める方法です。
食べる分だけのディナーロールをフライパンに並べ、フタをして極弱火で様子を見ながら温めます。(フタが無い場合はアルミホイルをかぶせることで代用可能です!)

フタをして温めることで適度に保湿され、ふっくら感を保ったまま底のほうがカリッと香ばしくなりとっても美味しく仕上がります♡

コストコ行ったら絶対買うべきディナーロール

定番のディナーロールが、平日の朝に食べる「日常用」だとしたら、マスカルポーネロールは、休日のブランチでのんびり食べたい「プチ贅沢用」という感じでしょうか♪
見た目はそっくりだけれど、食べてみるとあなたもその違いに驚くはず!
ぜひ色々なアレンジを楽しみながら、味わってみてくださいね!

⇒ ネットで買える!コストコディナーロールはこちら
0

コメント

このライターの記事をもっと見る >>
JOERA編集部

編集部が厳選したおすすめグルメ・コスメ・新商品をご紹介!
実際に食べて・試して、本当に良かったものをレビューとともにお届けします。

JOERA編集部をフォローする
グルメ・レシピ
JOERA(ジョエラ)