コストコのベーグル徹底解説!種類や食べ方◎1袋無料キャンペーンも!?

グルメ・レシピ

コストコのお得情報は欠かさずチェックする、コストコ大好き女子です。
今回のお目当ては、コストコの定番人気商品「バラエティベーグル」。
店頭には常時4〜5種類のフレーバーが並んでいて、それぞれ6個入りの袋で販売されています。

2セットから購入でき、値段は998円(税込)です。
元々お手頃な価格のベーグルですが、さらにお得に購入できるキャンペーンがあるのだそう。
普段は土日に行くのですが、キャンペーンを狙って平日にコストコへ行ってきました!

⇒ 通販で買える!コストコベーグルはこちら

大人気!コストコのベーグルって?

もっちりとした生地がたまらなく美味しいコストコのベーグル。
種類が豊富で大容量なところも魅力的です。
冷凍保存できるので、ご家族で食べる方はもちろん、一人暮らしの方にもおすすめです。
そんなコストコベーグルの気になる値段やカロリーについて解説します!

ストコベーグルの値段

コストコのベーグルは種類ごとに6個ずつ袋に入っており、好きな種類を2セット選び購入するスタイルです。
値段は2セットで998円(税込
1個あたり約83円というお手頃な価格で、リピーターが多いのも納得です。

コストコベーグルのカロリー

直径約11cmという大きさのコストコベーグル。値段だけでなく、カロリーも気になりますよね。
プレーンベーグルのカロリーは、1個あたり約260kcalです。
ちなみに、1番人気のチーズベーグルは約370kcal
朝ごはんやランチにもぴったりなボリューム感ですね。

ゲリラ開催!ベーグルが1袋無料!!

「ベーグルを購入すると、もう1袋プレゼント」というキャンペーンのおかげで、お得にベーグルをゲットできました!!
合計3袋で998円になるので、1個あたり55円という超激安に♡♡
このキャンペーンはいつ開催されるかわからず、店舗によっても異なります。
SNSなどのリアルタイムな情報をチェックするようにしましょう!

コストコベーグルの種類

コストコのベーグルは、常時4〜5種類が店頭に並んでいます。
プレーンはレギュラーとして常にあり、チーズやハニーウィート、ブルーベリーなども定番商品です。
不定期でセサミやシナモンなどの期間限定フレーバーが登場することもあります。

ラインナップが変動するので、日によって出会うフレーバーはさまざま。
コストコに行くたびに、「今日はどのフレーバーが並んでいるかな?」とワクワクしてしまいます。
豊富な種類で私たちを飽きさせないコストコベーグル。

どれにしようか迷ってしまうという方に、レギュラーフレーバーの味や特徴を紹介します。
ベーグルはサンドイッチのように具材をはさむことができ、アレンジ自在なところも魅力のひとつ。
好みのアレンジに合わせてフレーバーを選ぶのもおすすめですよ。

コストコベーグル「プレーン」

コストコベーグル初心者さんにおすすめしたいのが「プレーン」。
シンプルな味わいで、もちもちな食感が際立ちます。
組み合わせる具材やスプレッドによって、食事系にもスイーツ系にもアレンジしやすいフレーバーです。

コストコベーグル「ハニーウィート

全粒粉で作られたヘルシーなベーグルです。
砂糖不使用なので、はちみつの優しい甘さが引き立ちます。
スイーツ系はもちろん、食事系の具材とも相性抜群!
ハムやチーズなど、塩気のある具材がおすすめです。

コストコベーグル「チーズ

子どもから大人まで人気のフレーバーです。
たっぷりと上にかかったチーズがカリカリで香ばしく、そのまま食べても満足感があります。
チーズはどんな具材とも合わせやすいので、アレンジも自由自在です!

コストコベーグル「ブルーベリー

中でも私のイチオシはブルーベリーベーグルです。
ブルーベリーだけでなく、クランベリーも入っていて爽やかな風味が味わえます。
口いっぱいにベリーの甘酸っぱさが広がってとても美味しいですよ♪

コストコベーグルの美味しい食べ方

そのまま食べても十分美味しいですが、温めると生地のもちもちな食感が際立ち美味しさもアップします!
レンジを使う場合は約30秒、トースターなら焦げない程度に約1分ほど温めてください。

また、いろいろなアレンジを知っておくと、大容量のコストコベーグルを飽きずに食べ切ることができます。
自宅で簡単にできるアレンジ方法を6つ紹介するので、気になるものがあったらぜひチャレンジしてみてくださいね♡

アレンジ方法①クリームチーズ&はちみつ

ブルーベリーベーグルをさらに美味しく食べるなら、横半分にスライスしてクリームチーズとはちみつを塗るのがおすすめです。
このひと手間をくわえるだけで、まるでおしゃれなカフェで出てくるベーグルサンドのようになりますよ♡
とても簡単なので、忙しい日の朝食にもぴったりです!

アレンジ方法②ベーグルサンド

チーズベーグルは食事系の具材と相性抜群です。
ベーグルを横半分にスライスして、好きな具材を挟むだけで簡単にできます!

ベーコン・レタス・トマトを挟んだBLTサンドや、スモークサーモン・クリームチーズを組み合わせたサンドもおすすめです。
ベーグルサンドを縦半分に切って容器に詰めれば、あっという間におしゃれなランチボックスが完成しますよ。

⇒ 通販で買える!コストコベーグルはこちら

アレンジ方法③フレンチトースト

休みの日の朝食にぴったりなフレンチトースト。
食パンでつくるよりも、もっちりとした食感でリッチな気分が味わえます♡

美味しく作るコツは、ベーグルを横半分にスライスし、さらに縦半分にもカットすることです。
断面が多くなり、卵液が染み込みやすくなりますよ!
いちごジャムや焼きりんごなどをトッピングすれば、おやつとしても楽しめます。

アレンジ方法④ホットサンド

ホットサンドにすることで、いつもと違ったベーグルの美味しさが味わえます。
ツナマヨなど食事系の具材は間違いなく相性抜群ですが、バナナを挟んだデザート系のホットサンドもおすすめです。

トッピングにチョコレートソースやバニラアイスを乗せれば、カフェに出てくるような映えスイーツに♡
自宅にホットサンドメーカーがある方はぜひ試してみてくださいね。

アレンジ方法⑤ベーグルバーガー

お腹いっぱい食べたいときはベーグルバーガーがおすすめです。
横半分にスライスしたベーグルに、ビーフパテやアボカドなど好きな具材をたっぷり挟んでください。

ソースも自宅にあるもので簡単に作れます!
ケチャップとマヨネーズを合わせたオーロラソースなら、どんな具材にもマッチしますよ。

アレンジ方法⑥ラスク

消費期限ギリギリで生地がパサついてしまったベーグルは、ラスクにアレンジしてみましょう!
ベーグルを縦に薄くカットし、バターと砂糖を塗ってトースターでこんがり焼けばシュガーラスクの完成です。

また、砂糖の代わりにすりおろしニンニクを塗ってガーリックラスクにするのもおすすめ。
おやつやおつまみにぴったりですよ♪

コストコベーグルの保存方法

コストコベーグルの消費期限は加工日を含めて3日です。
冷凍すれば約1か月保存できるので、食べきれない分は冷凍保存するのがおすすめ。
冷凍保存のポイントは、ベーグルを空気に触れないように密閉して水分を閉じ込めることです。

ベーグルを1個ずつラップで包み、ジッパー付きの袋に入れると密閉度がアップします。
この方法なら、冷凍でもベーグルの美味しさをキープできますよ。
また、ベーグルを解凍するときにも美味しさを保つ方法があります。

1.ラップのまま、レンジで約30秒加熱する。
2.ラップを外し、ベーグルを水でさっと濡らす。
3.トースターで約2分半温める。

この方法で解凍すれば、まるで焼きたてのようなふわふわ食感が楽しめますよ♡

コストコベーグルはコスパも味も大満足◎

大容量でコスパ最強のコストコベーグル。
そのまま食べても十分に美味しく、アレンジのしやすさや冷凍保存できる点も人気の理由だと感じました。

そんな大人気商品が「1袋無料キャンペーン」を開催しているなんて、見逃すわけにはいきません…!
普段は買わないフレーバーも、無料なら試しやすいのではないでしょうか♪
ぜひお近くのコストコ情報を確認して、お得にベーグルをゲットしてみてくださいね!

⇒ 通販で買える!コストコベーグルはこちら
1+

コメント

このライターの記事をもっと見る >>
JOERA編集部

編集部が厳選したおすすめグルメ・コスメ・新商品をご紹介!
実際に食べて・試して、本当に良かったものをレビューとともにお届けします。

JOERA編集部をフォローする
グルメ・レシピ
JOERA(ジョエラ)