白ブラウスのインナーって何色がいいの?透けない・あえて見せる正解カラーはこれ!

ファッション


清潔感があってこなれ感もあり、ビジネスシーンでもプライベートでも大活躍の白ブラウス
でも、思いがけずインナーが透けてしまって恥ずかしい思いをした人もいるのではないでしょうか?
白ブラウスのインナーは、何色を着るかによって印象が大きく変わります。
色の使い分けが上手にできるとオシャレ上級者の仲間入り!清楚なイメージもスタイリッシュなイメージも思いのままです。

今回は、白ブラウスのインナーにスポットを当て、色の選び方や着こなしのポイント、おすすめアイテムを紹介します。
白ブラウスのインナーは何色にすればいいのか悩んでいる人に読んでほしい記事です!

白ブラウスのインナーを選ぶポイント 

インナーの色の選び方は、白ブラウスコーデの完成度を大きく左右する大事なポイントです。
インナーが透けないようにするか、透けることを前提にあえて見せるかによっても選び方が変わるので、その日のコーデのコンセプトに合わせて選ぶようにしましょう。
ここでは、インナーの色の選び方について見ていきます。

肌なじみの良い透けにくいカラーを選ぶ 

ビジネスシーンなど、インナーが透けないようにしたい時におすすめなのが、地肌になじみやすいベージュやモカ
インナー単独で見るとおばさんくさい気もしますが、白ブラウスと合わせた時の安定感は抜群です。
色白の人はやや明るめのカラーにするなど、地肌のトーンに合わせて濃淡を調整するとさらに良いでしょう。

ベーシックなカラーを選ぶ 

どんなコーデでもいえることですが、カラーはあまり突飛なものを選ばず、ベーシックなものを選ぶのがコツ。黒やグレーなどのほか、薄いピンクもおすすめです
ビビッドカラーや濃いめのパステルカラーは子どもっぽく見えたり、色味がごちゃごちゃしたりするのでおすすめしません。
また、主張が強いデザインも白ブラウスの清楚な魅力を打ち消してしまうので避けた方がいいでしょう。

SHEIN

あえて見せるインナーを選ぶ 

休日のコーデなど、遊びの感覚も取り入れて見せたい場合は、あえて見せるインナーをチョイスしましょう。
ただ、こちらもベーシックカラーで、デザインも奇抜でないものがおすすめ。見せるからといって冒険すると失敗するので注意しましょう。

また、素材やデザインにもコツがあります。あえて見せるコーデの場合はインナーも洋服の一つとして考え、ペラペラでない上質なものを選ぶようにします。
さらに、デコルテが開きすぎていると下品な印象を与えるので、胸の谷間が見えない程度で収めておくのがおすすめです。

白ブラウスのインナーにおすすめの色4つ! 

ここでは、白ブラウスと相性抜群のおすすめインナーカラーについて解説します。
どれもベーシックな色をチョイスしていますが、それぞれのコーデが見せる雰囲気は全然違います。
自分好みの合わせ方を見つけてみてくださいね。コーデと一緒に、おすすめのインナーも紹介していますよ。

挑戦しやすい【白ブラウス×白インナー】 

ブラウスと同じ色の白インナーなら失敗しにくく、おしゃれ初心者さんでも大丈夫。
色味がまとまるのでスッキリと見え、白ブラウスの清楚なイメージを最大限引き出せるコーデです。
ブラウスのボリューム感に合わせて、ピタッと体に添うスリムなインナーや切り替えやデザイン性のあるインナーを合わせるのも◎難しく考えず、気軽に試せる組み合わせです。
色の組み合わせが無難なので、女性らしさをプラスするレース付きのインナーを取り入れても◎

おすすめは、AZUL BY MOUSSYの「ベーシックレースキャミソール」。
肩紐から襟元までレースがあしらわれていて、白ブラウスをフェミニンな雰囲気にグレードアップできます。

オフィスなら【白ブラウス×ベージュインナー】 

肌なじみがよく、透けにくいベージュカラーはビジネスシーンにぴったり!
「透けてないかな…」と余計な心配をせず、目の前の仕事に集中できます。

おすすめは、AZUL BY MOUSSYの「ベーシック2WAYキャミソール」。
デコルテが程よく見え、襟の形が浅いVネックとクルーネックの2WAY仕様。気分に合わせて変えられるので使いやすいです。
思い切った冒険をせず、落ち着いた女性を演出したい時に重宝するアイテムといえます。
ビジネスはもちろん、休日のリラックスタイムにもおすすめです。

あえて見せる【白ブラウス×黒インナー】 

見せることを前提にしたコーデでは、やはり黒インナーが一番おすすめです。
何にでも合うベーシックなカラーで、大人っぽいスタイリッシュな雰囲気を演出できます。
着やせ効果もあるので、テンションを上げていきたい休日のお出かけにぴったりのコーデです。

おすすめは、cocaの「リブタンクトップ」。夏でも着られるサマーニットを使い、リブの編み目がアクセントになってワンランク上のおしゃれが楽しめます。
注目は、デコルテのスクエアカット。前と後ろで深さが違うカットになっているので、デコルテを出したい時と控えめにしたい時で使い分けできるのがお得!
1枚で全く違うコーデが作れるので、色違いも持っておきたいアイテムです。

おしゃれな【白ブラウス×グレーインナー】 

グレーインナーは、こなれ感のあるくすみカラーが特徴。
色味そのものはベーシックですが、無難に収まらない程よいおしゃれ感を演出。透けたくないときも見せたい時も、どちらでも使える万能カラーです。

おすすめは、n’OrLABELの「襟元レースデザインタンク」。
襟のラインに繊細かつ大胆なレースがあしらわれ、襟元のコーデが格段に華やかになります。あえて見せたいコーデに最適のアイテムです。
どのカラーもバイカラー使いで、ブラウスのボタンを開けたコーデにもおすすめです。

白ブラウスのインナーにはユニクロがおすすめ! 

白ブラウスに合うインナーを探す上で外せないのがユニクロ
リーズナブルで高品質、しかも機能性に優れているユニクロのインナーは必ずチェックしておきましょう。
カラー展開や素材、デザインも豊富なので、いろいろなシーンを想定してまとめ買いしてもいいかもしれませんね。
ここでは、白ブラウスコーデに使いたい、ユニクロのおすすめインナーを紹介します。

コットンタンクトップ

ベーシックなデザインで、白・グレー・ダークグレー・黒の4色展開があるタンクトップです。
上質なコットンで作られていて着心地も良く、インナーやレイヤードにも使いやすいアイテム。サイズ展開も多いのでピッタリの1枚が見つかります。
デコルテのラインを見直してリニューアルしたばかりの新作です。
価格は、1枚790円(税込)。何枚買ってもお財布に優しいお値段です。

コットンレーヨンレースタンクトップ

エレガントなレースラインが目を引くタンクトップで、白・ライトグレー・黒・ブルーの4色から選べます。
女性らしさがあふれたデザインで、透け感を楽しむシアートップスのレイヤードに最適な1枚です。
前と後ろのレースはVネックラインになっているので、ニットやカーディガンの襟元からのぞかせるコーデにも使いやすいでしょう。価格は1枚790円(税込)です。

SHEIN

季節に合わせてエアリズムやヒートテックも

ユニクロといえば、気温に合わせてインナーの機能性が変わるのも特徴ですね。
速乾性に優れて夏場に欠かせないエアリズムや、発熱素材で作られたヒートテックや極暖など、季節商品のインナーも豊富に取り揃えています。
一般に、エアリズムは主にキャミソールやタンクトップなど袖のないものが、ヒートテックはキャミソールから長袖(九分丈)まで展開しています。

レース付きのようなデザイン性のある商品はあまり見かけませんが、色味はベーシックなものが揃っているので、オフィスなど透けないようにしたい時には便利なカテゴリでしょう。
真夏や真冬は体温調整もしにくくなるので、季節に合わせつつ、透けないインナーを探してみるのもいいかもしれませんね。

白ブラウスはインナー選びで楽しめる♪ 

きっちりした着こなしから、襟抜きなどのカジュアルな着こなしまで幅広いバリエーションがある白ブラウス。
いろいろな色やデザインのインナーを上手く組み合わせると、今までのコーデからさらにワンランクアップした装いもできるようになります。
プチプラで買える可愛いインナーも多いのでチャレンジしやすいのも嬉しいですね!
今まで使ったことのないカラーに挑戦して、新しい白ブラウスコーデを気軽に楽しみましょう!

他にもある!透けにくいインナー

SHEIN
0

コメント

このライターの記事をもっと見る >>
JOERA plus

いつものくらしにプラスになる、アイデアや情報をお届けします!
より豊かでHAPPYな毎日になりますように♡

JOERA plusをフォローする
ファッション
JOERA(ジョエラ)