感動が止まらない!ほっこりおうち時間で観たいディズニー映画特集♪Part1

エンタメ・アプリ

観たら感動が止まらない!ほっこりしたおうち時間を過ごしたい人におすすめのデイズにー映画を2つご紹介します!

『リメンバー・ミー』

2018年に日本で公開されたピクサー製作の作品。キャッチコピーは”それは、時を超えて―家族をつなぐ、奇跡の歌。“。キャッチコピーの通り、時を超え、音楽を通じてつながる家族の絆を描いた感動作品です!

あらすじ

音楽が大好きな主人公の少年ミゲルは、伝統を大切にする家族と暮らしていた。そんな音楽が大好きなミゲルの夢は、ミュージシャンになること。しかし、家族は猛反対。その理由は昔、ミゲルのひいひいおじいさんが音楽のために家族を捨てたことによって一族にできた「音楽禁止の掟」からだったーー。

そんな中、ある日ひいひいおじいさんの顔が破られた写真を見つけるみミゲル。そこで、ひいひいおじいさんが有名なミュージシャンだったことを知り、町の祭壇に飾られた彼のギターを触ってしまい死者の世界へ迷い込んでしまうことに。

迷い込んだ死者の世界で出会ったのは、陽気な骸骨のヘクター。ミゲルはヘクターと共に彼のひいひいおじいさんに出会うために冒険をすることになる。

しかし、日の出までに元の世界に帰らないと元の体に戻れなくなってしまうミゲルーー。またヘクターも生きている家族に忘れられれば、死者の国からも消えてしまう、つまり2度目の死が訪れようとしていたーー。

感動ポイント

ヘクターに2度目の死が訪れようとしている時、実はミゲルの本当のひいひいおじいさんはヘクターだったということが判明。生きているミゲルのひいおばさんであり、ヘクターの娘であるママ・ココは高齢であるためヘクターのことを忘れかけたーー。

このままだとヘクターは消えてしまう。

元の世界に戻ったミゲルは、ママ・ココに彼女の父・ヘクターとの思い出の曲を歌う。このままヘクターは消えてしまうのか、それともーー。涙が止まらない感動のクライマックスに注目です!

⇒ ディズニー映画も楽しめる「U-NEXT」今なら31日間無料トライアル!詳細はこちら

『トイ・ストーリー3』

人気ディズニーアニメーション『トイ・ストーリー』シリーズの第3弾!こちらもピクサー製作のフルCG長編アニメーションです。

日本では2010年に公開されました!

あらすじ

人間に隠れて自由に行動していたおもちゃのウッディやその仲間たちは持ち主のアンディと共に楽しい毎日を過ごしていた。

月日が流れ、17歳になり大学の寮に入ることになったアンディは、おもちゃを整理して屋根裏部屋へ。そこでおもちゃたちは、捨てられると勘違いし、保育園の寄付品に紛れ込み逃走。しかし、たどり着いた保育園にはおもちゃを乱暴に扱う子供たちがおり、散々な目に。

そんな保育園から大脱出したウッディたちはアンディの元へ帰還。その後おもちゃを大切に扱ってくれるボニーに譲られることにーー。

感動ポイント

おもちゃを大切に扱ってくれるボニーに譲られ、アンディと別れることになったウッディたち。アンディが去っていくのを見送りながら、ウッディがかけた言葉とは?

長年楽しい時を共にした相棒にかける言葉に感動すること間違いなしです!

⇒ ディズニー映画も楽しめる「U-NEXT」今なら31日間無料トライアル!詳細はこちら

まとめ

今回は、感動のディズニー映画2作品をご紹介しました!
まだまだある感動のディズニー作品。その続きはPart2で♪

⇒ ディズニー映画も楽しめる「U-NEXT」今なら31日間無料トライアル!詳細はこちら
0

コメント

エンタメ・アプリ
JOERA(ジョエラ)